2015年10月19日

お題あぶり出し大喜利

大喜利をやり過ぎた人達が行き着いてしまうという“お題なし”大喜利に少し企画性を加え
前までの答えを聞きながら「実はこういうお題なのでは?」と推測しながら答えていくことで
最終的にお題を発表しないままお題が共有される状況を目指す実験的な企画です
(約9分)

posted by 大喜利会議室 at 22:57 | Comment(0) | お題あぶり出し大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする